新しい医療レーザー脱毛ダイオードレーザー

説明する女性

医療レーザー脱毛を受ける場合、その種類と特性について事前にカウンセリングを受けてしっかりと理解することが大切です。特に、異なる特徴を持った毛を脱毛したい、という場合にはクリニック選びから慎重に行うことが重要です。
  従来の医療レーザー脱毛で用いられているのは「YAGレーザー」や「ルビーレーザー」が一般的です。この名称はレーザー発振の際に用いられる物質から来ています。


これらのレーザーは、固有の波長を持っています。言い換えると、得意分野とそうでない分野があるということです。
  ところが、新しく登場した「ダイオードレーザー」は出力によって波長を変えることができるという革新的なものです。これが何を意味するかというと、脱毛したい毛の種類(ヒゲ、産毛など)が異なっていても、波長を変えることによってこの装置1つで対応が可能なのです。
脱毛だけでなくアザの治療にも応用できるという、美容医療に革新的な変化をもたらす装置と言えるでしょう。